2011.11.29 Tuesday

2011年11月29日 しーまん号釣行 (モンスターチャレンジ・・・怒涛の入魂・・・)

0
    2011年11月29日 中潮


    予報・・・1メートルのち2メートル


    本日のメンバーは、中島さん・ピグモン・しーまんの3名です。
    中島さんのロッドの完成で納品を兼ねての釣行です。
    本日無事にニューロッドの入魂となりますかどうか・・・



    ・・・タイラバではよくある話し・・・

    一隻の船で、独りだけ爆釣して独り勝ちする。
    その反対に一人だけ凹むって話・・・

    そりゃぁ〜誰でも独り勝ちしたいですよね!
    今日はそんな事が実際に起こってしまいました。

    しかも私に・・・( ̄△ ̄#)



    朝の8時出船・・・




    今日は昼過ぎから風が強まるとの予報に、
    午前中に勝負をかけます。

    水深20メートルあたりに青物らしきナブラがあり、
    早速のスタートフィッシュです。

    水深が浅いために、キャスティングでのタイラバです。

    何度かタイラバを打ち直ししてると、
    私にいきなりのアタリ・・・

    鈍重な手応えがありますが、鯛の引きとは少し違うみたいです。

    「ジィィーーーーッ」「ジィーーーー」

    何度かドラッグを鳴らしながらラインが出ます。

    でも、鯛の『それ』とは少し違います。
    青物ほど早い走りでもありません・・。


    もしや・・・「ヒラメ♪」・・・萌え〜(*´д`*)

    などとスケベ心を考えた途端に・・・

    ブチッ!・・・



    ・・・痛恨のラインブレークです。

    タイラバを丸呑みしてたので、7号のフロロのリーダーがプッツリ!・・・



    ここからが私の悪夢の始まりでした。・・・



    続いて中島さんにヒット!



    73センチの立派な真鯛で入魂です・・!



    続いてまたまた中島さんにヒット!
    しーまん工房のカーボンソリッドロッドが撓ります。



    二枚目はサイズアップの81センチ!中島さんの記録更新です!!
    今日は中島さんの独り勝ちの様相です・・(≧∇≦)

    本日のアタリルアーは、しーまん丸玉ラバー黄色



    この頃に私にヒットがあるも・・・バラし・・・


              

    またまた記念撮影・・・♪
    鯛を持つと恵比須顔にみえるから不思議です・・・(爆)



    中島さん連続のヒット!??手がつけられません・・
    私はすぐにタモ係り・・・(爆)



    今度はみよしのピグモンと中島さんのダブルヒット!

    ピグモンは風邪が治らないままの(疑惑のマイコプラズマ・・・)釣行です。



    ダブルヒットでダブルドヤ!



    私と最下位争いをしていたピグモンが二抜け・・・「くそっ!」(爆)



    そんな事には目もくれずに、中島さんに怒涛のヒット!
    この日最大の83センチの真鯛でまたまた記録更新です!

    男前写真でダメ押し・・!!



    そして、私が3度目のバラしがあったところから、

    すっかり自信喪失・・・(´-ω-`;)





    その後も取り憑かれたように釣果を重ねる中島さん、今までの不調を払拭させるかのような勢いです。



    いつの間にかラバーが赤に・・・



    ピグにも



    ピグモン本日二枚目の真鯛でドヤ!・・ますます「くそっ!」(泣)



    結局、私はもう一度のバラしがあり、
    とうとう屈辱のズーボーを味わいました。

    でも、みんなが釣ってくれたのが、
    せめてもの救いでした。

    午後4時納竿です。

    反省しながら帰路につきました。




    「はぁ・・・」


    2011.11.27 Sunday

    2011年11月26日 しーまん号釣行記 (モンスターチャレンジ・・癒しの真鯛・・)

    0
      2011年11月26日

      中潮 

      2週間ぶりの凪ぎの予報に、やっと出船できました。

      本日のメンバーは 瀬山さん・堀田さん・しんちゃん・
      そして しーまんの4名です。(瀬山さんと しんちゃんには、しーまんロッドの納品です。)

      瀬山さんのロッド

      朝の七時に出船・・・




      予報では南の風のち東の風がおさまる予定でしたが、
      なかなかおさまらりません。

      行きしなの反応に探ってみるもアタリなし・・・

      本命ポイントには、漁船がしきりに網を投下・・・

      何度かポイントを変えて、まず私にナナロクの鯛がヒット!



      しーまんラバー70グラムシルバー イエローネクタイ



      幸先の良い♂の真鯛・・・♪



      続いて堀田さんにヒット!



      食べごろサイズの綺麗な真鯛。



      続いて竿を曲げて上がってきたのは、高級魚のタカバ(マハタ)



      やっとの事で瀬山さんにも待望のアタリ!
      初おろしの しーまんロッドのご入魂・・・♪


      しかし・・・後がなかなか続きません。


      雨続きだったために、海の様子も少し変わったのか。


      その後渋々の時間が過ぎて、時折釣れるのは


      エソ・・・


      エソ・・・


      エソ・・・!


      ・・・!


      カナト(シロサバフグ)・・・





      やっとしんちゃんも、
      おニューのしーまんロッドで真鯛入魂・・・。



      小さいですが、その後少しずつ釣果を重ねます。



      昼過ぎからしばらく
      アタリが遠のきましたが、変える間際にダブルヒット。



      ラストに瀬山さんにも良型の真鯛が上がって終了。(写真の撮り忘れでした・・スミマセン)
      おニューのしーまんロッドのご入魂、おめでとうございました。

      皆さん、本日もお疲れ様でした。













      2011.11.14 Monday

      2011年11月2日しーまん号 (三蔵さんの自己記録更新!! )

      0
        少し遅くなりましたが・・・

        って言うか、デジカメを忘れて他人のデジカメで撮ってもらったは良いが、
        ソニーのデジカメだったために、我が家のカードリーダーが対応してなかったと言うお粗末でした・・(笑)

        2011年11月2日の釣行記事

        メンバーは 三蔵さん(中古釣具三蔵)・年兄ぃ(渡辺さん)・しーまん の三名。




        まずは三蔵さんにロクマルクラスが・・

        その後が続かずに、

        案の定、潮がまったく動かずに、あっちこっちウロウロ。

        たいした釣果も無いままに後半戦に突入・・・



        半ば諦めかけて帰路の途中に遭遇した青物のナブラ

        先ずはヤズのヒットから始まり・・・

        潮が小さくて活性が悪く、苦戦しましたが、終盤にドラマが・・・



        釣行の度にヒットはするものの、何度も何度もバラしました。

        そしてタックルを見直し、しーまんロッドを新調して遂に・・・



        三蔵さんに自己記録更新の83センチの真鯛が・・・



        いつもかみさんにやられっぱなしだったので、
        今回は面目躍如でしたね!



        おめでとうございました・・・(。・”・。)ノ♪























        2011.11.13 Sunday

        2011年11月12日 しーまん号釣行 (時化る予定が・・・)

        0
          2011年11月12日 しーまん号

          メンバー

          中島さん・ピグモン・しーまん


          前日の予報では、昼前から強風が吹き荒れて時化る予報で、
          出戻り覚悟の出船を強行しました。
          大阪から鯛カブラ.comの松本さんが来る予定でしたが、
          予報が予報なのでキャンセル・・・

          結果は・・予報に反して終日穏やかな凪ぎ・・・
          もしかして・・シケオ君なのか・・・(爆)

          今日は満月系の大潮だと言う事で、活性は悪いはずです。
          満潮が10時30分くらいなので、今までの経験上、
          引き潮に掛かれば途端に食いが止まるはずです。


          朝七時に出航・・・




          先ずは幸先良く私にヒット!



          ハチマルには届きませんが、ナイスな魚体です。





          ピグモンのドヤ・・バス持ち!?・・Σ(´□`#



          こんな感じで順調に釣果を伸ばします。







          水面がざわつき、やはり青物の群れが・・・ヤズ





          活性のバロメーターのESO君。



          姿同様にとても美味しいホウボウ。




          今回はモンスターは出ませんでしたが、ナナマルクラスの綺麗な真鯛をゲットできました。



          この日はデジカメの電池が切れて、携帯のカメラでの撮影と言う、
          なんともお粗末な事態が・・・
          ピグモン君、携帯の撮影をありがとうございました。・・・( ̄w ̄)ぷ



















          2011.11.03 Thursday

          2011年11月3日 しーまん号釣行 (モンスター真鯛はシャローエリアに!!)

          0
            2011年11月3日 しーまん号釣行


            祭日と言う事で、各地でいろんな催し物などが行われてますが、
            皆様方は如何お過ごしでしょうか!?

            私はもちろん仕事です・・・海で。



            本日の概要・・・


            天候は曇り空ですが、雨は降らないみたいです。
            今日は小潮だと言うことで、潮が動かないから魚の活性も悪いはず。

            いつもの時間(しーまん号の出航は8時と檄遅!)に港を出港しました。
            海はベタ凪ぎで微風状態。

            今日のメンバーは、しーまん号のレギュラーの田中さん・内橋さん・しーまんの3名です。
            本日の釣行は苦戦は覚悟です。



            本日の作戦・・・



            まだ潮の温度が高くて、ベイトのシラスや小イワシの群れが、
            水深10メートル〜20メートルくらいの浅場に留まってます。
            それを追って真鯛が浅場でベイトを食っているはずです。

            当然、そんなシャローなエリアでは、ボート下は真鯛が警戒して近寄りません。
            そこで、タイラバのキャスティングで探って食わす作戦です。


            先ずは水深15メートルから・・・




            風がほど良く沖に向かって吹いてきたので、パラシュートを使わずにドテラで流します。

            軽くキャストしたタイラバがボートから離れて、斜めに入ります。
            ユラユラとフォールしながら着底させます。

            しーまんラバーをゆっくりと巻き、止めたり、少しシャクったりして誘います。
            元々がキャスティングしての釣り方から生まれたしーまんラバーの形は、
            トラウトフィッシングのスプーンのようにウォーブリングするので、
            この釣りにはぴったりです。



            ファーストヒットは田中さんにチャリコ・・・

            続いて、またまた田中さんにマゴチ・・・(・∀・)

            ロッドを大きく曲げて3キロくらいのヤズ(ハマチ)

            そして・・・



            60くらいの綺麗な真鯛です。



            そして、今度は型が良さそうです。
            しーまん工房のタイラバ専用カーボンソリッドのカスタムロッドが撓ります。



            80オーバーの立派な真鯛です。
            見事、作戦成功です。



            続いて、またまた田中さんです。・・エッ(゜∀゜;ノ)ノ!



            少し省略・・・



            今度は少し深場に丸玉ラバーをキャストしながら探ります。





            そんな感じで、どんどんと釣果を伸ばしていきます。
            (小潮で低活性のはずなんだが・・・)



            ナイスサイズのダブルヒットです。



            私もちゃんと釣ってますよ!(笑)



            今度はみよしの内橋さんのキャスティングにも。



            今度は田中さんのロッドが入ります。



            田中さんのファイト中に、今度は内橋さんのキャスティングに・・・



            90オーバーのダブルヒットに船上は大騒ぎ・・・(爆)



            内橋さんの真鯛はこの日最大の92センチ!



            田中さんの真鯛は91センチ!
            小さなボートのデッキが、余計に狭く感じます。



            気が付けば94リッターの大型クーラーボックスが満タンです・・・エッ(゜∀゜;ノ)ノ!



            それでも、もう2匹を無理やり追加で終了です。

            まだ1時半ですが・・・

            小潮で苦戦するかと思いきや・・・海は、釣りは判らないものですね!




            後書き・・・



            シャローエリアの真鯛は、ボトムから上に上がってくるまで元気いっぱいです。
            根に潜られないように、出来るだけのドラッグ設定を要求されます。
            ロッド、リール、PE、リーダー、ノット、そしてタイラバのフックに
            それぞれ極限のストレスがかかります。
            シャローでのモンスター真鯛とのファイトに備えて、
            最善のバランスタックルで挑みましょう。

            今回は しーまん工房のカーボンソリッドのロッドを使用しましたが、
            食い込みの良い細くて敏感なティップを持ちながらも、
            強靭なバットは大真鯛の突っ込みも、
            安心して余裕でリフトアップできました。














            2011.10.29 Saturday

            2011年10月29日 しーまん号釣行記(モンスター真鯛は鳥に聞け!)

            0


              2011年10月29日 (中潮) 


              週末が時化と言うジレンマに悩まされながら、
              長引く風邪のために、心の中では少し「ほっ」としてる自分が居ました。(笑)

              てな訳で、少し間が空きましたが、
              久しぶりの海は、なんとも気持ちの良いものです。

              今日はベテランアングラー達との、しーまん号での釣行です。
              メンバーは、いつもの高倉さん・田中さん・竹田さん
              そして、しーまんの4名です。



              朝7時30分出航・・・



              今日の天気は曇り空で、時おり小雨がパラつくドンヨリな天候です。
              風は少しある程度の、釣りにはまったく影響が無い状態です。

              目的地の海域までボートで走ってると、
              途中でカモメが舞ってる場所があったために寄り道。
              案の定、魚探の反応は良くて、群れの状態からして、
              かなり食い気があるみたいです。






              早速試しにスタートフィッシュ・・・









              竹田さんにナイスサイズの鯛が。
              早速答えが出ました。



              続いて田中さんのタイラバに7キロのヒラマサが・・・



              こんな感じのダブルヒットでした。



              そしてまた竹田さんが。



              綺麗な、そして良型の鯛が次々と掛かります。



              しばらくすると鳥が騒ぎ出し、
              みよしでおとなしく釣っていた高倉さんのロッドが撓ります。

              ボートの下に突っ込み、かなり苦しい体制を強いられながら、
              しばしのファイトで上がってきたのは・・・



              怪しげなインチクに、この日最大の93センチが・・・
              この人、いつもジギング用のオシア1000Pでタイラバしてます。
              変態でしょう!? ・・(爆)
              しかも、これでキャストするんです。
              ますます変態です。・・(爆)



              〆た途端に色が変わりました。


              それから、アコウ・ヒラメ・マゴチなど今夜の鍋の食材を追加して・・(笑)
              PM1時半・・・少し早いですが余裕を持っての終了です。




              やはり鳥が居る場所は、何かが居ますね〜。






















              2011.10.13 Thursday

              2011年10月13日 しーまん号釣行 (モンスター真鯛を求めて!!)

              0
                10月13日のモンスターチャレンジ・・










                メンバーは ピグモンこと樋口君 ARATAさんこと中島さん


                先回は撃沈だったピグが、今回はやりました。


                満月大潮のジンクスを打ち破って・・





















                低活性の沈黙がいきなり引き裂かれました。















                久しぶりのドヤ!



                やはりモンスターのお気に入りカラーは黄色のラバーですね!

                船上測定 9.6キロ 94センチでした。
                10キロには少し届きませんでしたが、迫力モノの大きさです。
                しーまんロッド モンスタースパイラル
                PE1.5号
                リーダー35ポンド (プロセレ ナノダックスリーダー)

                ピグモン、自己記録更新 おめでとうございます・・!!
                やはり君は・・・モってるのかも!








                中島さんはタカバ!



                おみやげサイズも確保・・♪



                ピグモンもタカバ・・・あれれ〜口から何か見えてます。



                口の中から小アジが見えてます。




                概要・・


                満月の大潮の釣行は、活性が悪いので、
                ひと時の時合を逃さないようにしなければなりません。

                活性が悪いときは、ルアーサイズを小さくする場合が多いと思いますが、
                私達は逆に大きくしたりします。
                その効果は現れ始めてると思います。



                しーまんラバー110グラム イエロー


                モンスターが釣れるのも、満月の大潮ですから。







                2011.10.13 Thursday

                2011年10月10日 しーまん号釣行 (モンスター真鯛チャレンジ!!)

                0
                  10月10日

                  メンバーは高倉さん・田中さん

                  いよいよ満月の大潮に入り、
                  活性がイマイチ・・
                  丸坊主覚悟でモンスターを求めての釣行です。



                  まずは手ごろなサイズから・・



                  続いて・・



                  おみやげ・・♪







                  田中さん好調です・・♪



                  ダブルヒット!!





                  最大ハチマルクラスでしたが、楽しい一日でした。

                  ヒットカラーが黄色に変化!
                  いよいよモンスターの気配が・・









                  2011.10.10 Monday

                  2011年10月8日 しーまん号釣行記(モンスター真鯛はどこだ!!)

                  0
                    先週は低気圧の通過で出船できなかったので、
                    しーまん号のメンテナンスを行いました。
                    お陰で船底のフジツボとはオサラバで、
                    快適、快適・・♪



                    状況は。

                    先々週から、大物の気配が漂って、
                    なかなか良い感じなってきてますので、
                    実は、先週はお休み無しに釣行をしたかったのです。

                    鯛の居場所は、刻一刻と移動しますので、
                    追跡の手を緩めると、どこかに雲隠れしてしまいます。

                    間を空けない釣行こそが、
                    グッドフィッシングの秘訣ですからね〜( ̄一* ̄)キラン

                    さて・・今週の土曜日の釣行から。

                    中潮の初日で、潮の満ち込みが大きいので、
                    満ち潮チャンスとみての出撃です。

                    本日のメンバーは、先々週のメンバーだった しんちゃん・
                    高倉さん・内橋さんと私。

                    まずはこんな魚から。



                    朝一番のヒラマチャでドヤ・・5.7キロ。



                    食べごろ綺麗な真鯛。



                    内橋さんの真鯛。



                    私の真鯛。

                    などなど、着々と釣果を伸ばします。


                    以下省略・・・


                    そしてお昼ごろに事件が・・・

                    何ものかがタイラバに掛かったエソを真っ二つに・・・(≧∇≦)



                    犯人・・・犯魚は誰だ・・・



                    本日はモンスターがお留守みたいです。・・(´・ω・`)



                    って感じで本日のストップフィッシュでした。




                    2011.10.02 Sunday

                    2011年9月25日 しーまん号釣行記 (モンスター真鯛を求めて!!)

                    0
                      2011年9月25日


                      みなさんシルバーウイークを如何お過ごしでしたか?

                      私はお墓参りや釣りにでかけました。

                      最近、釣行の日記を書いてなかったので、
                      ブーイングがでてました。(爆)

                      そうね!かなりサボってましたからね〜(´・ω・`)


                      では25日土曜日の釣行から・・・


                      参加メンバーは

                      ピグモン しんちゃん そして鯛カブラ.comの松本さん

                      ピグは連荘での釣行初日、次の日は呼子でゴムーボートでのタイラバ釣行だそうです。
                      しーまん号連続3回の80オーバーの記録更新中です!今回はどうでしょうか?

                      しんちゃんは なんと前日からの集合場所に到着して
                      車中で独り宴会を楽しんだもようです・・・(爆)

                      松本さんは言わずと知れた、鯛ラバ界のカリスマアングラーにして、
                      鯛カブラ.comの運営者です。
                      松本さんの鯛カブラブログはこちらです。

                      当初は、三連荘でしーまん号にチャレンジの予定でしたが、
                      まだウネリや風が強くて、小型のボートでは出れないと言う事で、
                      前日はY'sにて釣行しての二日目の釣行です。(次の日も しーまん号釣行メンバーです)
                      タフですね〜(≧∇≦)


                      さてさて、本日のチャレンジは、
                      夢の10キロオーバーが釣れますかどうか・・・






                      朝の五時・・・

                      しーまん号としては異例の早朝の集合です(笑)(いつもは寝坊船で有名)





                      潮も少し大きくて中潮


                      しーまん号の海域は、満潮を挟んでの前後がベストタイム
                      満潮からの五分くらいまでボチボチと釣れて、
                      五分から干潮までの時間が、いわゆる修行タイムになります。
                      干潮からの上げ潮から、再び食いが立ってきます。


                      さて、目的地の海域には、日の出を拝みながらの航行です。



                      多少の波、風の中を6時30分くらいに到着しました。

                      目的地に到着時には、波、風ともに穏やかになり、
                      パラシュートを入れずに、ドテラで流せる状態です。

                      カモメが慌ただしくイワシの群れを追ってます。

                      水面には時折大型魚のボイルの飛沫が。

                      魚探には巨大なイワシの魚影が映って、
                      それを下から対象魚の群れの影が・・・

                      期待に胸が騒ぎ、血が熱くなります。







                      スタートフイッシュ・・・





                      まずは松本さんにファーストヒット!
                      一発目から答えを出すとは さすがプロです。
                      朝日を浴びて、鮮やかなピンクの魚体に、コバルトブルーのアイシャドウ・・



                      セカンドヒットは しんちゃんが2キロくらいの綺麗な真鯛をヒット!
                      さすがに「掛ける」のは巧い・・。



                      使用ルアーは しーまんラバー90グラムシルバー

                      しまんラバーシルバー

                      しまんラバーシルバー

                      イワシベイトの場合、しーまんラバーをジグのようにシャクったり、
                      キャストアンド高速でのリーリング、ストップアンドゴーなどが有効です。
                      フォールでも食ってくるし、フォールを止めたりしても食ってきます。
                      油断は禁物です。


                      そして私にもファーストヒットがあり、
                      重厚な首振りを楽しみながら上がってきたのは
                      86センチのデコッパチの♂真鯛でした。


                      あっ、重さを量ってない!






                      ヒットルアーは 丸玉ラバーオレンジ



                      フックは しーまん号スペシャル仕様 モンスターチューン

                      松本氏は後に、このフックの意味が理解できたと思います。

                      私のタックルはすべてスピニングタックルです。
                      なぜスピニングタックルなのかは・・
                      またゆっくりお話しいたします。





                      これを見た松本さん、

                      「え〜!」

                      「いきなり・・・」 「なんですか〜」

                      「えぇ〜っ!」・・・

                      って驚いてました。

                      ますます期待が膨らみます。




                      その後もみんなで次々にヒットがあり、釣果を伸ばしてます。






                      時々大物そうなヒット→バラし→ポイント荒れ→移動
                      ヒット→バラし→鯛の群れ散り→ポイント移動×5=(爆)

                      などで楽しく(笑)時間は過ぎて行きます。

                      釣れなくなる時間帯でも、着実に釣果を伸ばす松本さんの
                      ラバーのチョイスやテクはさすがでした。
                      さすがプロですね〜。



                      そしてピグは・・・




























                      ・・・ねずみ男・・・(爆)




























                      そんなこんなで昼間で、
                      マッタリとした時間を楽しみました。




                      しかし楽しい時間は あっという間に過ぎ去るもの。




                      そしていよいよクライマックス・・・




                      潮が下げ止まり、上げ始める時間を本日の最後の時間と決めてたので、
                      「今日の最後のひと流しとします」っと一声を掛けて。


                      潮も動いて夕マズメに近い時間帯、
                      本日のゴールデンタイムです。

                      瀬の掛け上がりから、根の荒いポイントに
                      時折根がかりしながら、瀬の落ち込みに掛かるころ。


                      まずは松本さんにヒット!
                      今度の鯛は、今までの引きと違って、
                      海底に張り付いて動きません。

                      松本さんのタックルは、ここの海域では
                      少しアンダーパワーなライトタックルなので、
                      根に潜られながら、座り込まれたりして
                      それでも何とかリフトアップして、水面に夕日を浴びて浮かんできた
                      ピンク色の魚体をタモに納めて本日の釣行が無事に終了・・・
                      80に一歩届きませんでしたが、79センチの綺麗な真鯛です。
                      おめでとうございました(≧∇≦)



                      もう一枚



                      フックが一本折られてました。




                      少し遅れて、今度は しんちゃんにヒット!

                      (ダブルヒットです)

                      しかし、しんちゃんは本日5回のバラしを記録してる確信犯・・・(爆)
                      今度も「また」バラすんじゃないかとヒヤヒヤしながら、
                      ファイトを見守ります。
                      今回はみんなの期待を裏切り・・(笑) 
                      なんとか水面まで上がりました。
                      しんちゃん自己記録更新の82センチでした。・・・(。・ω・)ノヤホー







                      二人ドヤ!



                      ん!?・・・誰かが後ろでヒット!?


                      最後の時合のチャンスに乗り遅れまいと、必死にもがいてたピグモンにも、
                      本日一番の大物がヒット!・・・ファーストランをしのいで、
                      セカンドランが始まった瞬間に、

                      「ふっ・・・」

                      テンションが抜けました。

                      たぶんエソやカナトと遊んでたから、
                      リーダーに傷が入ってたんだろうね!

                      残念! ・・・

                      トリプルヒットとはいきませんでしたが、
                      今回の しーまん号タイラバ釣行のストップフイッシュといたします。

                      ピグモン、今回は実力を発揮できませんでしたが、
                      連続3回も80オーバーを記録してる君の実力は、
                      高く評価してますよ〜(。・ω・)ノ゙





























                      おーい・・・

                      もう帰るぞー!






























                      その前は・・・



                      こんな日が続いたじゃないか!(≧∇≦)











                      そんなこんなで楽しい一日でした♪


                      これからの季節は、イロイロな魚種のバイトがあり、
                      魚も脂がノッて美味しい季節です。

                      これからも、しーまん号チャレンジは続きます。



                      ありがとう・・・( ̄◇ ̄;)))))))彡


                      えっ!?・・・

                      私の写真が無いって?

                      だって誰も撮ってくれないんだもん・・・(´-ω-`;)

                      (爆)(泣)






                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>
                      しーまん工房


                      完全オリジナルハンドメイド
                      しーまんラバー&
                           しーまんインチク
                      販売サイト
                      しーまんラバー
                      しーまんインチク


                      イカルアー
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM